2019年7月28日日曜日

野球を見るという日光浴

皆さんこんばんは。日橋喩喜です!

大学が夏休みに入って、縦横無尽な休みを謳歌している私は、たった三日で堕落してしまいました。

人間って3日もあれば昼夜逆転できるんだなあと、客観的な驚きをもってこれを受け止めました。

昨日の、いや今日の夜3時にだらだらと Twitter を見ながら、とてつもないほどに日光に当たりたい欲が出てきました。

そこで今日は、高校野球を見に行ってきました。もちろん私には縁もゆかりもありません。せっかく日光浴をするのだったら、スポーツ観戦をしながらの方が、文化的だと思ったからです。

私のように、野球のルールにさえ疎く、主な目的が日光浴であるのはちょっと申し訳ない気もしましたが、スポーツをちょっとでも楽しみたいと思っていた私の気持ちをないがしろにはされないだろうと思い堂々と球場に入りました。

中は広いんですね。一塁側や三塁側は双方の仲間が応援していたので、やや三塁側寄りのバックネット裏の方に陣取りました。

双方が一進一退の試合をして、私は吹奏楽団の音色を聞きながら、じわじわと体が焼けるのを実感していました。

あー今身体の中でビタミン D が作られている!夜の不健康な気持ちはどこへやら、明日からは健康的な生活の営みをすることにしよう。固く誓ったのでした。

それにしても、夏が暑すぎやしませんか?用意していた2リットルのアクエリアスが、あっという間になくなってしまいました。

夏のグラウンドをなめてた。試合が終わって、試合に勝った方の校歌が流れたあと、コンビニに走り、事なきを得ました。助かったわ。コンビニ最高!

家に帰ると、私は重大な失敗を犯していたことに気がつきました。日焼け止めを塗ってない!!


お風呂で汗を流していた時に、しみた肌をさすりながら、日焼け止めを常備しなければと反省しきりでした。

それでは皆さんも外出をする時には日焼け止めを忘れずに!おやすみなさい!

0 件のコメント:

コメントを投稿