2019年4月30日火曜日

残念ハイキング

昨日は朝から水筒を持って山の方に行きました

午前9時頃に家を出て30分ぐらい歩いて、いはり山を登ります

中腹のところまで20分ぐらいかけて登っていくと、木が無く、開けて草が生い茂るような、そういう場所があります。


誰もおらず景色を私一人だけのものにできていたのは、誰もが関東方面の遊園地に行っていたからでしょうか。

奥には二つのまた大きな山が見えており、そこの芝のところに寝転がって、ぼんやりと空を見ていたんですが、残念ながら昼より雲行きが怪しくなってしまい30分ほど過ごした後に帰ってきました

でも、久しぶりに外でぼんやりと日向ぼっこをしていると、自分の体が太陽の香りを発するような感じがあり、成人して忘れてしまった、4月から5月に変わるこの時期の花が雨に濡れた甘い香りと、新鮮な葉っぱの香りを思い出しながら、家でサンドイッチを食べました


GW、食べてばかりだな

0 件のコメント:

コメントを投稿